検索
  • sasai2gou5

答えはないが、送迎問題。

どこまで支援するかの問題。


基本的なスタンスとしては、自分で出来ることは自分でやってもらう。障害により出来ないことは徹底的にサポートする。だと思う。


送迎サービスでいうと、家まで全て送り迎えいたします。ではなく、バスで来れる人や、自転車や車で来れる人は、なるべく自分で来てもらう。


支援しすぎることによってその人の出来ることが死んでしまったら意味がない。


サポートとしては、バス停まで一緒に歩いたり、バスに一緒に乗ったり、一緒に自転車で通勤して道を覚えたり、免許を取るお手伝いをしたり、そんなことをやって行きたい。


ただ、その出来る出来ないの線引きが難しい。


例えば、ずっと引きこもっていた人に、いきなり、外に出ること、バスに乗ること、仕事をすることを全部求めるのは難しい。


支援としてはまずは外に出ることがまず優先で、送迎をします。となる。でも、将来的にはバスに乗ったり自分で出来ることはやった方が良い。


そんな話をうまく話し合いながらやって行きたいなぁと。


ただ、タイミング等、うまく話し合うことは難しく、うまくいかないこともあり。


精進だなぁと思っております。


働くメンバーゆるやかに募集中です!!

お気軽にお問い合わせください。

​〒840-0055 佐賀市材木2丁目4−14

就労継続支援B型ミラクル5

​☎0952−97−5875



18回の閲覧

​0952-97-5875

Tel